心理

アンアン!!アンカのアンカリング効果!!

スポンサーリンク

ホチョマッチョ〜!!ホチョチョギス〜〜!!

変な声を出して、いきなりどうしちゃったの?

『あのね!!昨日デパートのセールに行って、

買い物してきたんだけど、定価1万円のハサミが 

な・な・なんとっ!!

3000円だったから、ついつい!!うっわ!!安い!! 

お得!!とっく!!って思って、買っちゃったんだけど、

よく考えてみたら、

修行を積んでハサミ道を極めた匠(たくみ)のハサミ

って、買っちゃったけど、

そんなにハサミって活躍するもんじゃないし、

ハサミに3000円出すって考えてみると、

高い気がしてくるしで、グワぎゃ〜!!

って思ってるの!!』

『そっかぁ!!』

あなたも、ついついしたことある衝動買い!! 

これってどうしてやってしまうかっていうと、

アンカリング効果

が関係しているんです!!

はっひ〜!?ʕ•ᴥ•ʔ

アンカリング効果?ʕ•ᴥ•ʔ

なんですか?それ?

アンカリング効果とは、

特定の数値や情報が頭の中の印象に残ってしまい、

その後の判断に影響を及ぼす心理効果のことなんです!!

つまり、今回のことで言ってしまうと、

3000円のハサミって普通に考えてしまうと、

いくら、ハサミ道を極めた匠が作ったとしても、

興味がない人からすれば、『ふっ〜〜ん!!そっかぁ!!』

で終わる話なんですが、

そこに、本来であれば、この匠が作ったハサミは1万円する!!

って情報が入ってくると、

このハサミの値段の基準が1万円ということになってしまうんです。

これは、まるで、船を動かなくするためのアンカーのように

1万円するハサミという情報が頭の中にきざまれるのです!!

きざまれた後に、割引率をみると、お得感が生まれ、

今度は、その商品そのものが

値引きされた3000円の価値があるかどうか?

ということよりも、

割引き率や割引き価格の数字に頭が注目してしまうのです!!

すると、

1万円もするものが3000円ってことは、

7千円もお得ということに意識がいってしまうのです。

ですので、

アンカリング効果に振り回されないようにするためには

お得感よりも、

その商品が自分にとって必要かどうかで判断するくせをつけるのが

良いと思います!!

以上 

スポンサーリンク

関連記事

  1. いつも笑顔でいたほうが良い3つの理由

  2. 無性にアレが食べたいって思う変な食欲の正体!!

  3. 朝起きられない人必見!!!

  4. ハグにはすごい効果がある!!

  5. 食べても太らない!!間食の時間帯

  6. 刑事も使う嘘を見破る方法!!

PAGE TOP