仕事

『でも』と言いたくなったら、『だから』と言ってみるといいよ!

スポンサーリンク

でも!!でも!!でも!!でも!!

でも!!でーもん!!

『でも!!』って言葉って使いやすいですよね!!

なんか、あると、相手の意見を受け入れているようで、

こんな感じで使うことってないですか?

部下

『この仕事は、もう!!無理でござる〜〜!!

納期がもうこのままでは過ぎるでござる〜〜!!』

上司

『そっか〜!!確かにこの納期だと、00君には荷が重すぎて無理だよな〜〜!!

でも、できる範囲内でいいから努力してみてくれよ〜〜!!』

こんな状況の時って、あなたもこ〜んな感じで

言っちゃったりする事ってないですか?

普通にこんな感じに言っちゃうんですけど、文章をよくみてみると、

一見、部下のいうことを受け入れているようで、

『でも』って言葉を使うことで否定しているんです。

否定というものは、人によっては拒絶(きょぜつ)された

と感じる人もいるので、なるべくなら、使わないほうが良いのです。

じゃ〜、どうすればいいの?

って話になるのですが、

これを『だから』って言葉に変えるんです!!

すると、嫌な否定をせず、きちんと話を理解した上で

肯定することになるんです(^ ^)

先ほどの文章を『だから』に変えてみると

『そっか〜!!確かにこの納期だと00君には荷が重過ぎるよな!!

だから、できる範囲内でいいから努力してみてくれよ〜!!』

っていうと部下の意見を否定することなく

キレイな形で受け入れていることになるんです。

人間否定されてしまうと、仕事とはいえ、やる気をなくしてしまうし、

上から認められないと、自分って存在は認められていないんだな!!

って考えてしまいます。

あなたも、何か人の意見を言われて

『でも』って思ったら、

『だから』という言葉に変えることで、

相手をきちんと受け入れている自分という形にすると

きちんと相手の話を聞いて、

なおかつ、受け入れてくれる心の広い人間だな!!

って思われて部下からの信頼度も増してくるでしょう。

『でも』を『だから』に変えるだけで、信頼度を増せるので

実践してみてはいかがでしょう?

スポンサーリンク

関連記事

  1. シンデレラはガラスの靴を履いていなかった@(・●・)@

  2. イラついている時に笑顔を保つ2つの方法( ^∀^)

  3. 虹(にじ)はお天気雨の時にしかできない!

  4. 知っていると役に立つ√3とは@(・●・)@

  5. 事前期待値って言葉を知っていますか?

  6. あなたも海藻のこと誤解していませんか?

PAGE TOP