心理

いつも笑顔でいたほうが良い3つの理由

スポンサーリンク

フンギャ〜‼️

アレっ⁉️

ネコがシッポふまれたみたいな声

してどうしたの⁉️

せっかくの〜‼️

せっかくの休みって思ってたのに〜!

仕事が入ってしまった〜⁉️

ど〜んまい‼️

もう無理‼️ 立ち上がれない!

まっ‼️  こんな時こそ笑顔でいてよ(^^)

笑顔でいたほうが良い3つの理由教える

からさ^ – ^

えっ🤯     なーーにそれ⁉️

笑顔でいたほうが良い3つの理由

目次

1.  否定的なことを考えにくい

2.脳のパフォーマンスがあがる

3.暗い事を考えにくい

4.終わりに

1否定的なことを考えにくい

笑顔でいると否定的な考えが起こりにくいんです。

というのも脳の中で様々な情報を処理するA10神経群の尾状核(びじょうかく)を刺激するからなのです!

尾状核とは、感動を司(つかさど)る部分で、

ここが刺激されると

『フンミャ〜!!スッゲェ!!感動した!!』

って状態で興奮して、

鼻息が荒くなってる状態で、

『おいら、

カップ麺にお湯を入れっぱなしで仕事行って戻ってきたら、

カップ麺が謎のモコモコになっていて、

もう!!

僕はダメ人間なんだ〜〜!!』

みたいな、

否定的なことって考えにくいのでございます!!

 

脳のパフォーマンスが上がる

感動して、気持ちが動かされると判断力や理解力が高まるのです!!

あなたも、興味持っている映画やドラマを見ていると、

ついつい時間を忘れるほど見入っちゃったりってしたことないですか?

これも興味を示して、脳の尾状核が刺激されて、興奮して、

気持ちが動かされてしまったことにより

興味を示しているのでございます!!

 

暗いことを考えにくい

映画やドラマを見ていて、ワクワク!!ドキドキ!!の状態が続いて、

えっ、次何起こるの?

ドラマの嫌なあのキャラが主人公に嫌がらせしていたけど、

主人公と嫌なやつの先輩のあのかっこいいキャラが

主人公の味方をしてくれて、嫌な奴を怒ってくれたおかげで

主人公に平穏がおとずれたように見えたけど、いきなりその裏で

あの、ライバルが新必殺技を携(たずさ)えてやってくるとは!?

みたいな状態の時って、現実でちょっと嫌なことがあったとしても

そのドラマを見ている間は、そんなことって忘れてしまいますよね!!

最低限、その間に関していえば、

暗いことって頭に浮かんできませんよね!!

これは脳の尾状核が刺激されて

脳のパフォーマンスが上がることによって、

プラスの感情が高まって、暗いことを考えにくくしているのです!!

終わりに

つまり、笑顔でいることによって、

自然とワクワクするということは

脳のパフォーマンスが上がり、私たちの心を

プラスの方向へと押しやる力があるのです(^∇^)

かくいう、私も自動販売機にジュースを買いに行くときに

右手の人差し指と親指の間に100円玉を置き親指に力を入れ

100円玉を空中に飛ばして、それを右手全体を使ってキャッチ

しようと思って、ピシュって飛ばしたら、

なんと、キャッチしそこね!!

100円玉はコロコロと

まるで、おむすびコロリの昔話のようにコロコロと転がって

あっ、あっ〜〜!!と思ったその先は、僕のブログにも出てきた

道路にある鉄の柵みたいな奴の名称って知ってますか?

あのグレイチングで、グレイチングの中に百円が、

まるで、魚がエサに食いついたかのごとく入って行ったのです。

通常なら、フンギャ〜!!もう!!ギャ〜!!ってなるところを、

ここは、あえて、笑って見たところ、

なんか、面白さがこみ上げてきて

もう!!しょうがね〜や!!

って気持ちになったのです!!

暗くなったり、ちょっと、

否定的なことを頭に浮かんだときは

まず!!何よりも先に笑う!!

ってことが大切なのかな?

って思うのでありました。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 鉛筆の不思議!!

  2. ジャンケンから、ヘビ、ナメクジ、カエル

  3. 駐車違反 意外と知られていないこと

  4. 中国で急成長する 無人コンビニ

  5. 夜に爪を切ってはいけない理由!!

  6. 苦手な人間との接し方^ ^

PAGE TOP