心理

自分から人を好きになった方がよい3つの理由!

 

『あたい〜〜〜!!最近言われちゃったんだけど〜〜!!』

『ほへっ?何言われたの?』

『いや、前々から言おうと思ってたんだけど、俺、お前のこと嫌いだから!!って、もう〜〜、超ショック!!略(りゃく)すと”ちょうしょく”じゃない?』 

『いや!いや!いや!それ、違う意味になっちゃうから!!そっか〜、でも、自分が信頼してる相手から言われちゃうとショックだよね!』 

『ショックだけど、あたい、自分から人を好きになったりってしない人間だから〜〜!信頼はしてないよ!』

『えっ、自分から人を好きになったりしないの?もったいない!!』 

『えっ、何がもったいないの?』

それじゃ〜!!

自分から人を好きになった方が良い3つの理由を教えてあげるね!!

 

 

1人は最高の評価をくれる人に低い評価をしづらい

例えば、あなたの周りにと〜にかく、何でもかんでもほめてくれて、あなたの気分を最高潮(さいこうちょう)の絶好調の波に、ザッパ〜〜ん!!って乗らせてくれる人がいたら、

例えば、あなたが落ち込んでいて『もう、私なんて何の役にも立たないし、生きてる意味なんてない!!って気分にいた時に、相談したら

『な〜に、言っちゃってるの!00ちゃんの存在していない世界なんて塩分濃度0の塩辛みたいなもんで、そんな味気ない世界存在するだけ無駄になっちゃうような世界じゃない!!だから、大丈夫だから自信持ってね!!』って言ってくれるような人にはなかなか最低の評価ってできないですよね。

なので、自分から相手に最高の評価を下すと、相手からも低い評価を得にくくなるのです。

 

 

自分が好きだと相手の嫌な部分が見えにくくなる。

相手が嫌いだと、もう〜!!なんなの!!この人!!だって!!だってよ!!あれだけ、爪切りで切った爪は必ず、ゴミ箱に捨てるように言ったのに〜〜!!

なんで!!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾なんでなん!!

あたいが、

さ〜〜って、爪を切ろうかにゃ〜!!

って爪切りを手にとって爪切りをかたむけた瞬間、

謎の誰かの爪たちが

『へ〜〜い!!俺たち爪軍団を呼んだか〜い!!』

って勢いで、チャカ、チャカ!チャカ!ってまるで雪山で雪崩(なだれ)が起こったのごとく、あたいの爪めがけて、

知らない爪たちが

『行くぜ〜!!必殺!!ボディアタッ〜〜ック!!』 

と、ボディアタックをかましてくる!!

あの現象が嫌だから!!爪切りで切った爪はゴミ箱に入れて!!って言ったのに〜〜(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

って、あなたが抱えちゃってる怒りも相手のことが好きだったら、

あらまぁ( ͡° ͜ʖ ͡°)

どういうことでしょう!!

あいつも、こういうところがダメだけど、

そこが、ちょっと可愛くもあるんだよね〜!!

って優しくなることができるのです!!

 

 

自分が困った時に助けてもらえるかもしれない!!

人は自分のことを高く評価してくれる相手のことを好きになりやすいので、その高く評価している人間が、『もう!!ダメだ〜〜!!限界だ〜!!助けてくれ〜〜!!』ってしてると、この人にはいっつもよくしてもらっていたしなぁ!!

その人がこんなにピンチなんだったら、いつ恩返しするの?って、今でしょ!!ってか、今しかないでしょ!!って気分になって!!

自分がヤバイ!!ピンチだ!!自分では回避できない!!

ピンチレベルで言うと、赤ワインをこぼした目線の先に、白い買ったばかりのジャケットがあって、このまま行くと、赤ワインが白いジャケットに『白いジャケットを俺色に染めてやるぜ!!』の声とともに、ダイレクトアタックで、もう、自分の力じゃかわせない!!そんなピンチの時に自分が好きになった相手が、『ふっ、ふっ、ふっ、赤ワインをお前色には染めさせないぜ!!』と言う勢いの元、白いジャケットをサッとどかしてくれる!!

そんな感じのイメージのことが起こるかもしれませんね!!

以上

自分から人を好きになった方がよい3つの理由!

よりお送りしました!! 

         

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

  1. クリスマスはキリストの誕生日じゃないかも?

  2. サバが腐りやすいのどうしてなの?

  3. やってはいけない水筒の使い方

  4. あらら!!マロンは栗ではなかった!!

  5. 嫌いより嫌われてる感が強い毛嫌いってどんな意味?

  6. イライラするの語源って?

PAGE TOP