教養

どこの馬の骨だかわからない!って何でいうの?

スポンサーリンク

『聞いて〜!聞いてよ〜!』

『えっ!どうしたの?』

『この前、上司に言われて知らない会社に突然営業に行ったら、

断られて、(どこの馬の骨ともわからない知らない奴から、ものなんか買えないよ!)って話した人に言われたから、

普通にこう答えたのね。

誰かは名刺見れば書いてありますし、私、名乗ったんで、誰かはわかるとは思いますけど、一度聞いて覚えられないようでしたら、もう一度自己紹介いたしましょうか?

って普通に答えたら、相手がそれを言ったら顔色がみるみる変わってきて、まるで、牛乳にミロを溶かした時ぐらいの色の変化だったから、この人二日酔いとかで体調悪いのかな?って思って、大丈夫ですか?って言ったら、大丈夫じゃなーい!ふざけんじゃね〜!って急に怒ってきたの〜!

私、怒らせるような事してないよね? 』

『たぶん、どこの馬の骨かもわからないで、あなたの人間性とかよく知らないから、そういう人とは信頼関係ないから、取り引き出来ないよ!って意味で言ったのに、名前も覚えられないおバカさんって思われたって思って怒ったのかもね!』

『あっ、そっかあ!

でも、馬の骨なんて、私、実物見たことないのに、馬の骨の話されてもわかんないよね!知らない人の例えで何で、どこの馬の骨!って言いかたするの?』

社会に出ると、こんななーんか知らないけど、相手怒っている!って試練があることもあると思います!

でも、馬の骨って、あなたもそうだと思いますが、実生活で遭遇(そうぐう)する 機会もないのに、どうして馬の骨って言いかたするのでしょう?

これは、なんと!中国の例えからきているのです!

中国の役に立たないものの例えを

一に鶏(けいろく)

二に馬骨

 というんです!

えっ、ちょっと〜!

マッチョんブリュレ!

待ってよ!待って!

鶏肋ってニワトリの肋(ろっ)骨だよね!

しかも、1にって事は先につくんだから、どこのニワトリの骨ともわからない奴が!のほうがよくありませんか?

これは、よくないんです!

というのも、ニワトリの肋骨は役に立たないけど、小さいからゴミ箱にポイっと捨てちゃえば邪魔にはならないんです!

でも、馬の骨って、競馬場で人間を乗せてパカパカ!って走る馬だと、あの通り、骨も大きいですよね!

しかも、役に立たない上、捨てるとなっても、デカすぎて捨てるのに困ってしまう!

つまり、邪魔になっちゃう😭   

そのため、誰にも大切にされなくて邪魔な存在の例えを馬の骨と言うようになったのです!

なので、どこの馬の骨って言うのは、どこからきたのかもよくわからない、誰にも大切にされない邪魔者!って意味になるんです!

ファッギョーン! ファッギョー!

けっこうヒドイ事言ってる!

こういう意味ってわかっちゃうと、こういう言葉は言わないように注意しよう!と思うのでありました!

以上

 どこの馬の骨だからわからない!ってなんで言うの?   

よりお送りしました!

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

  1. あなたも知りたい指輪の話( ^∀^)

  2. インスタントコーヒー発祥の地は!?

  3. つり革ってどうしてつり革って言うの?

  4. 夜食は危険?夜食症候群が怖い!!

  5. 毎日洗ってるのに足が臭くなる!!

  6. スポーツ賭博 解禁!!!

PAGE TOP