教養

嫌いより嫌われてる感が強い毛嫌いってどんな意味?

スポンサーリンク

『今日、T美と一緒にお昼食べに行ったじゃん! 

あの時、 T美の態度って言うか、T美の私を見る目つきどう思った?』

『あの目つき、ゴミ箱の中の、割れた卵の殻(から)の上にたかっているハエをみるような目つきで見てましたよね。』

『そうっ!そうなのよ〜‼️T美の私を見る目つきが生ゴミを見るような目つきで見ているのよ〜!私、T美に嫌われているっていうか、毛嫌いされちゃってる〜?』

そんな、誰かに嫌われているだけなら、まだしも毛嫌いされちゃうと心が傷ついちゃいますよね!

 

だって、涙が出ちゃう!

毛嫌いされてるんだもん!

そんな、毛嫌いされる!って表現がありますが、毛嫌いってどういう意味か知ってますか?

あっ〜❓あー!うん!うん!

毛嫌いだろ⁇

毛嫌い‼️

アレっ!アレだっ!アレ!

毛っていったら、毛皮だろ!毛皮って言ったらミンクの毛皮とかなんだけど、毛皮アレルギーでじんましんがでるから、つけられないくらい嫌いって意味で毛嫌いって言うんだろ‼️

全く違います!カケラもあってません!

じゃ〜‼️違うっていうんなら教えてよ〜!

毛嫌いとは、競馬の世界から出た言葉なのでございます!

毛嫌いは血統馬のメスに種牡馬(しゅぼば)と呼ばれるオスの種馬をかけ合わせる時に、オスがメスに受け入れてもらえない時に毛嫌いされた!って使うんです!

これを人間にして考えちゃうと、僕ちんカッコイイザンス〜‼️

だから、女性を口説くザンス!って自信満々で行ったら、振られちゃって、『なんでなーん⁇ 僕の何が悪いザンスか〜⁇』

って言ったら、『えっ、生理的に無理!』って言われるくらいの嫌われ具合なんです!

そのくらい嫌われてる言葉を指す、毛嫌いされるって言葉!

この毛嫌いされるの毛は、競馬からきた言葉なんで、栗毛(くりげ)、葦毛(あしげ)、黒毛などの馬の毛なのでございます!

もし、恋人や恋心を持っている恋人未満の人との会話で、空白が、アチキ大変なのでどうにかしたい〜!って思う時は、さぁ!突然ですが、知ってるでございますか?『毛嫌いするの毛はなんの毛?』ってクイズをしてみたらいかがでしょう?

以上

嫌いより嫌われてる感が強い毛嫌いってどんな意味?

よりお送りしました!
にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

  1. 公務員のイメージが、真面目と思う理由!

  2. フラミンゴと食べ物の不思議な関係!!

  3. メスに大モテ 赤ら顔 \(//∇//)\

  4. 赤ちゃんであっても大変なんですΣ੧(❛□❛✿)

  5. “おかげさま”と思った方がよい3つの理由

  6. とっても不思議なナナフシの生き様(๑˃̵ᴗ˂̵)

PAGE TOP