教養

リレーのアンカーをアンカーと言う理由

スポンサーリンク

『やっ〜っぱ!

リレーの最終走者のアンカーにバトンが渡って、アンカー同士の一位を目指す戦いって、興奮するよね〜!

だってよ!だって!だってよ!

大会のために一生懸命練習をやってきて、ドラマの続き気になるなぁ!あの意地悪ばかりするキャラの嫉妬(しっと)にまみれた次なる嫌がらせは、何をするの?って、ハラハラドキドキするめくりめく気持ち!

そう!こんな、はちゃめちゃが押し付けてくるような、そんな気持ちを抑えつけて、

アタイ〜!練習があるからドラマ見ないで練習するだわさ!って、見たいドラマを見ないで、血を流す想いで練習してるわけじゃない?

やっぱ、そんな事を想像しながら見るとリレーのアンカー同士の戦いは興奮するよね(^^)』

そっか!

そっかあ!

そんなにアンカーに想い入れがあるんだったら、競泳やリレーで最終の人をアンカーっていう理由も知ってるの?

ほへっ?ʕʘ‿ʘʔ

最終の人をアンカーっていう理由❓

あー、アレだ!アレ!

えっと〜!🤔

こしあん だけじゃなく つぶあんも好きなアン好きだから、アンカーっていうんだろ?

いやいやいや!全く違います!

まず、1920年オリンピックアントワープ大会まで、オリンピック正式種目になっていた綱引きでの最後尾の人の事を指す言葉だったんです!

アンカーって英語だと船の重しになる錨(いかり) の事を指しますが、アンカーには体重の重い選手が選ばれ、1番後ろの選手のみ、余ったロープを肩にかけることができ、綱引きの要(かなめ)となっていたんです!

この綱引きに使われる最後尾のアンカーなんですが、時代は流れて、現代では、リレーや競泳などの最後尾の選手に使われるようになったのでございます!

なので、アン好きだからアンカーなのではないんです!

以上

リレーのアンカーをアンカーという理由!

よりお送りしました! 

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

  1. あなたも海藻のこと誤解していませんか?

  2. 説明上手な人の共通点!!

  3. 短期間で痩せられる食事制限のデメリット!!

  4. 空は青く見えるが青くない!!

  5. 戦国時代はブタの時代∑(゚Д゚)

  6. 日本は世界最古の国!!?

PAGE TOP