健康

暗いところで本を読んでも目は悪くならないかも?

スポンサーリンク

子供の時に、『あんた、ま〜た、そんな暗いところで漫画なんか読んで〜!!目が悪くなっても私知らないわよ!!』

ってお母さんに言われたことって、誰もが一度はあるんじゃないですか?

そして、ほんと、一瞬ムカッときて、『そんなことより、お母さんが預かっておくって言ってたお年玉、本当に預かってるの?』

とか、聞いちゃったりして、お母さんに『また、あ〜たはわけのわからないこと言って、いい加減にしないと怒るわよ!!そんなこと言ったから、来月のおこずかい減らすから!!』

と、大変な目にあったりとかもあるんじゃないですか?

今回はそんな暗いところで本を読むと目が悪くなるって本当なの?ってことに対して話していこうと思います。

まず、暗いところで本を読むとな〜んか目が悪くなりそうなイメージがあるんですけど、これは誤解なんです。

ほへっ?ʕ•ᴥ•ʔ

誤解?

えっ?どういうことなの?

 

暗いところで本を読んだりしても、目は疲れるけど悪くはならないんです。

えっ?

目は悪くならないの?

そうなんです。暗いところで本を読むと目の周囲の筋肉が緊張することで、痛みや、目の疲れ、近眼のようになったりすることもあるんですが、これらは一次的なものなんです。

近眼は目が構造的に悪いからなるんであって、暗いところの読書によってなったりとは別の問題なんです。

だって、お化け屋敷ってあるじゃないですか?

あそこの中って真っ暗だけど、その中にいて外に出たからって目が急に悪くなっちゃうってことないじゃないですか?

それと一緒で、一時的な作業で目の筋肉がずっと固定化され続けることはないのです。

そっかぁ!!暗いところが原因ってわけでもないのかぁ!!

でも、な〜んか子供の頃の習慣で暗いところでは本を読みたくないから暗いところでは本は読まないどこ〜っと!!

以上

暗いところで本を読んでも目は悪くならないかも?

よりお送りしました。

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

  1. 同質効果って知ってる〜?

  2. イラついている時に笑顔を保つ2つの方法( ^∀^)

  3. 夏バテで食欲がないとき摂りたい食材!!

  4. あなたも知りたいヤッホー!という理由!

  5. 意外に知らない十字架についてΣ(・□・;)

  6. ブドウ糖果糖液糖って何?

PAGE TOP