教養

急なバチッって静電気がどうして冬になるの?

スポンサーリンク

ららら〜〜!!今日はいつも混んでる定食屋さんでお昼たべれたし🎶

マンモスウレピ〜な🎶

さ〜って!後は車に乗って帰るだけ!!

って、車のドアノブに触れた瞬間!

バチっ!!って音とともに 

グッわ〜(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

手が痛い!!やられた〜!!静電気や〜〜!!

こんな経験、結構みんなしてませんか?

もう、なんなん〜!?

なんで冬に限って静電気がバチって来ちゃうわけ?

もしかして、もしかして、僕が幼稚園の時にたまたま

『あ〜っ!!てんとう虫さんがいる〜!!』

って言って、捕まえたてんとう虫が、もしかしたら、これからてんとう虫の彼女とデートに行く予定だったのに、

知らない奴に拉致されて、『あっ〜!!なんでこんな目に会うの〜!!俺のデート邪魔しやがって〜!!

このうらみはらさでおくべきか〜〜!!』って

思って、そのうらみとして、僕が車乗ろうとした時に静電気爆弾くらえ!!って言ってバチってしたのかな?

この世にはわからない謎が多いので、もしかしたらそう言うこともあるかも

しれませんが、じつは、そういうわけではないんです!!

そういうわけで!!今回は静電気についてお話していきたいと思います。

まず!!静電気って夏は起こんないけど、どういうわけか冬に起こって来ませんか?

これにも理由があって、静電気って着ている衣服が電気を通さない時にたまるんです。

そして、夏の時期って、温度も湿度も高いじゃないですか〜!

暑いと汗をかいて衣服に汗がしみこんだり、湿度が高いと水分が衣服にしみこんじゃうんです。

そして、繊維(せんい)が水を含むと水を伝わって電気が流れるんです。

そうすると、静電気がたまりにくいんです。

冬になってくると、今度は逆に空気が乾燥しちゃっていて、衣服に水を含まないので、電気が流れず、たまってきちゃうんです。

そうすると、電気がたまって、急なバチって奴がきちゃうんです。

えっ〜〜!!じゃ〜、もう、静電気ってどうしようもないわけ〜〜(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

どうしようもないんですが、静電気を起こしにくくするには、木綿の素材の方が水を吸い込みやすいので、水を吸いにくい合成繊維やウールより木綿素材の衣服を着たりしたほうが静電気が起こりにくくはなります。

以上

急なバチって静電気どうしてなるの?

よりお送りしました。 

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

  1. 知らないうちに違反してる 交通ルール

  2. 『でも』と言いたくなったら、『だから』と言ってみるといいよ!

  3. 緑があると涼しくなる\(^-^)/

  4. お酒をチャンポンしちゃいけない2つの理由!

  5. ウチの子グレてたのよね〜!!って使うグレるの語源って知ってますか〜?

  6. 相撲のハッケヨイって一体全体どんな意味なわけ?

PAGE TOP