教養

名前を言ってアイサツするほうがよい4つの理由

スポンサーリンク

『どうも〜!お久しぶりです!』

街のなかでたまたま同級生にバッタリと会った時、声かけられたりする事って、生きているとありますよね^ – ^

でも、こう思う事ってないですか?

とりあえず〜!

声かけられたから話してるんだけど・・・

『こいつ、誰?』

えっ?なーんか、僕の事は知ってるから、なーんとなく、話はしてるんだけど、とにかく、誰?

こうなっちゃうと、話をしていても、なーんで、謎の人物と話しなきゃいけないの?

あっ、わかった⁉️

子供の頃、クモの巣に引っかかってる蝶🦋を助けた時に、よくも〜!ワシが食べるはずだった蝶🦋をお前は勝手に逃がしてくれたな〜!

このウラミ〜、はらさでおくべきかー!

って怒ったクモがウラミを込めて、覚えていない知り合いを目の前に召喚して私を困らせているのではなかろうか?

って思うくらいに困ってしまいますよね!

そこで、今回のテーマ(^^)

名前を言ってアイサツするほうが良い4つの理由について、お話していきたいとおもいます(^ ^)

1.名前を思い出す!

名前を言われないと、さっき言ったみたいに、あっれ〜⁉️この人誰〜?

もしかして、今、目の前にいるのは凶悪犯で、私を誘拐して身代金を要求するために現れた!

そして、警戒心を解いて、どっか行こうの掛け声とともに、誘拐するんだけど、その前に信頼を得なきゃいけない訳じゃない!

だから、あえて、知人のフリして、近づいてきたのかな?

でも、そんな事思っていても確実な証拠なんかないし、昔から知らない人について言っちゃダメって言葉を私は守る人間なんだよね。

あー、もう、目の前に存在してるの!誰〜⁉️ってなっちゃいますよね!

でも、一度名前を言われたら、そんな事は全部取越し苦労で、

あー(^^)あの人ね!この前会った人だ〜!ってなります(^^)

2.悩まないですむ

名前を言われないと、覚えてなければ、突然現れた謎の人物!になっちゃいますよね!

これは言うなれば、ドラクエで、自分の家に突然現れた勇者一行が面識もないのに話かけてくる感じに近い状態ではないでしょうか?

いきなり家に入ってくるって事は少なからず、知り合い?

でも、コイツら見たことないよな?

でも馴れ馴れしく話かけてくるし?

あれっ!誰!?

えっ⁉️この状態なんなの〜⁉️

くらい頭がパニクりながら、悩んじゃいますよね!

これが名前を言われれば、あーなるほど!って納得して無くなります!

3.話がはずむ

名前を言われれば、あーコイツかぁ!って分かるので、相手と共通の話題が引き出しやすくなって話がはずみます。

4.気持ちが楽になる

名前を言われて、アイサツされれば、誰?お前⁉️って部分がなくなるので、謎の人物から、会ったことのある知ってる人に、自分ランキングの中でレベルアップするので、どうやって話をすれば良いのかが自分の中でわかるようになるため気持ちが楽になります!

以上が名前を言ってアイサツしたほうが良い4つの理由となります!

あなたも、誰〜⁉️この謎の人物〜?

全然わからないから、いきなり暴れたりしないよな?とか思われながら適当に相づち打たれるよりも、

あー、あの人ね〜!!

この前会ったことある〜⁉️ってなる人物になるためにアイサツする時は名前を名乗りましょう!

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

  1. 事前期待値って言葉を知っていますか?

  2. 知ってるようで知らない恵方巻きの真実!!

  3. 最近流行りの”みりん”種類が多いのどうして&#…

  4. ハエが逃げちゃうのどうして?

  5. 夜食は危険?夜食症候群が怖い!!

  6. サバが腐りやすいのどうしてなの?

PAGE TOP