闘牛(とうぎゅう)の謎!?

スポンサーリンク

闘牛士がヒラヒラと赤い布を見せて、

親のカタキのごとくに、

闘牛(とうぎゅう)がバチコーン!

って突進してくるのを、

華麗にヒラリと避けて、

闘牛めがけてエイヤ!

ってナイフを突きつけて闘牛を倒す!

ってシーンをテレビや映画なんかで

みたりしたりってあると思います!

でも!?  

人間とサルを除くほとんどの動物が色の判別ができないんです!

えっ!?

だって、闘牛士が赤い布をヒラヒラさせて、それに目がけて牛さん突っ込んでくるよ!

あれって!どういうことなのでございますか?

説明してよ〜(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾  

闘牛が赤い布を見て興奮しているように見えるのって、

じ・つ・は

演出なんです!

ほへっ!?

演出?

そうなんです!

闘牛士の布に、闘牛が興奮するのって、色が赤いからじゃなくて、ヒラヒラと風に布を舞(ま)わせているからなんです!

話飛んじゃうんだけど、わかりやすく言うと、ネコジャラシってあるじゃないですか〜!

ネコジャラシにネコがじゃれつくのって、ネコジャラシがネコにとって興味があるように動いているから、ネコが興味を持ってじゃれつくのと同じで、闘牛士の布のヒラヒラ加減も闘牛がじゃれつくように、興味深くヒラヒラと動いているから突進してくるんです!

そんな事言うんなら!

もしかしたら、布の色は関係ない!って事?

そうなんです!ヒラヒラ動いていれば、黄色でも青でも黒でも良いのです!

じゃ〜!どうして?赤い色が定番に、なっているか?

っていうと赤い色は人間を興奮させる色だからなんです!

命がけで戦ってる闘牛自体も興奮するうえ、興奮をさらに誘う赤い色だと、観てる人たちの、ハラハラドキドキのスリルがマックス誘うのでございます!

あー!もう!キャー危ない!見てられない!

あーっ!でも!見ちゃう!

ってなってくるからなんです!

こんな命がけの闘牛士!

ハラハラドキドキの興奮!

このハラハラドキドキ感って、

なんか初恋のドキドキ感とかぶるものがあるのかな?

って思ってしまいました!

以上

闘牛(とうぎゅう)の謎!?

よりお送りしました!
にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。