君はあの”山梨シルクセンター”を知っていますか?

スポンサーリンク

と〜つぜ〜んですが、山梨シルクセンターって知ってますか?

知っているあなたは、なかなかのサンリオ好きですね(^^)

山梨シルクセンターは”サンリオ”と会社の名前が変わる前の会社名なんです!

ふっへ〜!!サンリオって言えば、あの世界的にゆうめなキティちゃんで有名な”あのサンリオ”だよね!

そうなんです!

出身地はロンドンで趣味はクッキー作り!

身長りんご5個分、体重りんご3個分、血液型はA型で有名なキティちゃんの会社のあのサンリオなんです!

えっ、でも、でも、でもさぁ!

山梨シルクセンターからサンリオってイメージわかないよ〜!?(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

それでは、イメージわくように、山梨シルクセンターのお話をしていこうと思います(^^)
山梨シルクセンターって、まず、どのくらい前にできたか?
っていうと、1960年に創業され、はじめの頃はワインなどを販売している企業だったんです!
でも、社長の辻真太郎さんは色々な事をするのが好きだったんです!
そして、ある時、社長の辻真太郎さんは『ビーチサンダルを仕入れて花の模様をつけて売ったら売れる!!』 

って言って、売ったらヒットして、普通の人間ならヒットしたし、『自分よ〜くやった!よくやった!もういいぞ!』って満足しちゃう訳なんですが、この後、社長はさらに閃いた!

ピッキーン!!

『模様貼り付けるのも良いけど、イラストをプリントしちゃったほうがもっと良いんじゃねぇ!』

そして、当時としては画期的なビーチサンダルにイラストを入れるという社長のアイディアで世にでた天才画家が、なんと!なんと!あの有名な”水森亜土”さんなんです!

サンリオが、なければ水森亜土さんが世に出てなかったかもしれないと思うと凄い運命を感じてしまいますΣ(・□・;)

こうした当時としては画期的な方法で、サンリオはドンドン成長を遂げていったのです(^^)

しかし、光あるところに影ってあるもんで、ファンがいっぱいいるとアンチの人もいっぱいいるじゃないですか?

アンチの人が『筆箱やコップに役に立たない絵を入れて値段わあげるのは悪徳商法だぁ!』

って言う、訳のわからない文句に対してサンリオはこう応えるのです!

『どうしてお化粧をするのか?部屋にお花を飾るのか?それは毎日を美しく、楽しく過ごしたいからでしょう。私達が商品にキャラクターを付けるのも、同じ理由なんです!』

と、いつでも、自分自身が最高に輝ける状態で美しくありたい!そして、それを出来るアイテムって女性だとしたら口紅だったり、ファンデーションだったり自分自身を輝かせるアイテムだったりするじゃないですか?

それをつけなかったりしたら、自分自身が最高の状態にはなりませんよね!

これってお洒落の基本だし、もの凄い信念のある答えだなぁ!って思ってしまいました。

以上

君はあの”山梨シルクセンター”を知ってますか?

よりお送りしました。

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。