教養

鏡で見るとイケメンなのに写真だとブサイクに見えるのはなぜ?

スポンサーリンク

あなたは鏡に映った自分の顔を見てイケメン、カワイイと正直 感じたことありませんか?

しかし写真に写った顔は

 

自分の顔写真を見るといつも鏡で見る自分より不細工に感じるということはないでしょうか!!

 

なぜそう感じる人が多いの?

 

人の顔はシンメトリーではありません!左右微妙に違っているんです!!

ふだん自分が鏡で見ている自身の顔は顔を90°回転させて見た顔!つまり左右対称に無理やりねじ曲げられていることになるんです!!

脳は見慣れた鏡の左右逆の顔に好感を持ってしまう!

これには単純接触効果と呼ばれいる法則が働いている!!

 

心理学者のロバート、ザイアンスの論文によって知られるようになったこの法則は人は目にする回数が多いものほど好感度をもつというもの!

写真でブサイクになっているわけではなくて、いつもの自分でない姿に驚いているだけという可能性が高い!!

見慣れていない顔はやっぱり違和感を抱くものなんですね!!

 

さらに鏡を見るとき無意識にある行動をしている!!

 

人間は鏡の前では無意識に自分がかっこよくあるいは綺麗にみえるようにキメ顔をしているんです!!!

しかし写真はありのままの顔を写すので顔色は普通になってしまい肌荒れなどが目立つことでいつもの鏡で見る自分よりも雰囲気が不細工に見えてしまう!

顔だけでなく声もおかしく聞こえたりしませんか?

 

大体の人が自分の声をムービーや動画で撮影したもので聞くとすごく自分の声に違和感あると思います

ちゃんとした理由があるんです!!

 

自分が発した声を普通に聞いているときは頭蓋骨や口腔などいろいろな部分を介して聞こえている

つまり普段聞き慣れている自分の声というのは、声帯で発生した振動が骨伝導で体内を通って内耳の蝸牛まで直接伝わったものを指す!!

録音した声は骨伝導がない分だけ、細く変な声に聞こえてしまうわけなんです!

 

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

  1. あなたも知りたいバラについて🌹

  2. 美容と健康に効果抜群の夜納豆!!

  3. 企業の加入が増えているハラスメント保険!!

  4. 飲食店で使える裏技!

  5. 日本はなぜ残業が多いのか

  6. 体調が悪いのは首のコリが原因かも!

PAGE TOP