生き物

クモが色々なところにいる不思議な理由((((;゚Д゚)))))))

スポンサーリンク

クモって色々なところにいますよね!!

でも、これって不思議に思ったりしませんか? 

だって、クモって羽がないじゃないですか〜!

それなのに、広範囲な場所に分布しているって不思議だって思いませんか?

これには、とっても不思議な子グモの性質が関わってきているのです!!

なんと

子グモは風に乗って空を飛ぶんです!!  

えっ〜〜!!

子グモって空を飛ぶんだ〜〜!!

ビックリだよね((((;゚Д゚)))))))

そうなんです!!

卵からかえった子グモは、長い糸を空に向かって出すんです。

その長い糸は、風に吹かれると子グモを連れて空に浮かぶんです。

そして、風に乗って空を飛ぶことができるんです!!

・・・・・・・・・・・

なんか・・・・

風に乗って空を飛ぶって素敵ですね(((o(*゚▽゚*)o)))♡

この空を飛ぶことを『バルーニング』と呼んでいて、

このバルーニング

風の調子によっては雲よりも高く飛ぶということもあるから、驚きですよね!!

あなたも見たことのあるどこにでもいるクモ!!

そこにいるのは、クモが風にのって、想像だにしない様々な経験や苦労をして、運ばれてきた。

そして、あなたの目の前に現れて、『ぐわ〜〜!!クモだぁ!!』って言ってクモを叩き潰そうとしている!!

それを、クモの立場で考えると『何故なんだ〜〜!!この地まで風に乗って運ばれたのはこんな巨大な生き物にやられるためなのか〜〜!!』って思うんだろうな〜!!

って思うと、クモがいるからって、変に驚いたり、倒そうとしたりするのは可哀想だな〜!!って思いました。

以上

クモが色々なところにいる不思議な理由

よりお送りしました。 

 

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

  1. 野生動物がやせてる理由!

  2. シロアリはアリの仲間じゃなかった!

  3. コアラがよく眠ってしまう理由知ってますか?

  4. ナポレオンより短いキリンの睡眠🦒

  5. タカアシガニの知られざる苦悩‼︎

  6. クマノミのとっても不思議なへーんしん!

PAGE TOP