肺呼吸のクジラは陸で息できないの?

スポンサーリンク

皆さんも、クジラが打ち上げられて死んでしまったというニュースを見たり、聞いたりしたことってあると思います!

でも、よく考えてみるとクジラって海にはいるけど、哺乳類で  肺呼吸じゃないですか?

肺で呼吸してるのに、どうして陸に打ち上げられて死んじゃうの?

これには、呼吸とは別に、大きくなりすぎた体が原因なんですΣ੧(❛□❛✿)

たしかに!

不思議〜@(・●・)@

クジラは肺呼吸してるから『潮吹き』するんですよね!

あのクジラの『潮吹き 』って海水を吹き出しているって勘違いしやすいんだけど、あれって、クジラが吐いた息が冷えてしまって、海水を吹き出しているように見えるんですよね!

そんな形で、肺呼吸しているクジラなんですけど、クジラは陸に弱くて、陸に打ち上げられるとわずか数分で呼吸困難で死んじゃうんです!

肺呼吸なのに死んじゃう!

これには、大きくなりすぎたクジラの体に原因があったんです!

クジラが住んでいる海の中は、クジラのエサが豊富にあるため、クジラはドンドン巨大化していったんです!

その巨大化する過程で、クジラが大きくなるためにとった方法がガッチリした骨の繋ぎだと、大きくなれないので、海の中なら陸と違い自分で立つ必要がなく、水圧にさえ耐えられる体があれば良いので、骨のつながりを緩めて、その代わり水圧に耐えられるように皮下脂肪を厚くしていったんです!

これで、クジラは100トン以上ある体を海で支えているんですが、なんらかの形ど打ち上げられ、陸に上がると100トン以上もある自分の体を支えなきゃいけない事体になってしまうんです!

もともと、陸用の体に設定されていないクジラは、陸に打ち上げられると、自分の体重によって、肺などの生きるための必要な器官が押し潰されてしまい、陸に上がってもわずか数分で死んでしまうんですΣ੧(❛□❛✿)

クジラも哺乳類として、せっかく母なる大地を一歩踏みしめたのに死んでしまうとは、なんか可愛そうな感じがしちゃいますね!

以上

肺呼吸のクジラは陸で息できないの?

よりお送りしました!

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。