生き物

リスのほお袋って知ってますか?

スポンサーリンク

リスってお口いっぱいに食べ物をほおばって食べている姿ってかわいいですよね!

でも、私たち人間がリスみたいに口いっぱいに、ほっぺたがふくれるくらいに食べ物を入れる事って、出来ないですよね!

リスがこれをできるのは、ほお袋といって口の中に食べ物をためるための袋を持っているからなんです!

このほお袋は、単純にほっぺのお肉が伸びているわけではなく、ほお袋という器官があるんです!

そして、このほお袋は容量がじつに大きく、ドングリなら片側に3個くらい入れる事が出来るんです!

そんなに、容量の大きいほお袋エサを運ぶのに、ものすごい便利ですし、冬眠するタイプのリスの場合はほお袋にエサを入れて、冬眠中に少し食べるということもあるみたいです!

そんな、便利でリスにとってはなくてはならないほお袋!

そんな、ほお袋は野生のリスにおいては、とっても素敵に機能してくれるんですけど、ペットとして飼われているリスに関しては、困った事に病気の原因になることもあるんです!

えっ🤯

どういうこと?

ペットとして飼われているリスに、飼い主さんが、可愛い、可愛い!って形で、チーズとかゆで卵とか口の中にくっつきやすい、いわゆる柔らかく溜まりやすい食べ物を与えていると、食べれる時に食べとこうとリスが欲張ってほお袋につめこみすぎたりすると、食べカスがほお袋に残ってしまい、ながーく残ると、当然、食べカスが腐ってくるわけなんで、それによって、病気になる事があるんです!

野生の場合は、とっても便利なほお袋!

ペットになって環境が変化すると、便利なものでも、突然不便に変わるんですね!

寒い時期に鍋を食べたくなるけど、暑い時にはあまり、好んで食べたいって気持ちにならないですよね!

このように環境に適応するってことは、とっても大切なんだなぁ!とリスのほお袋から学ぶのでありました!

以上

リスのほお袋って知ってますか?

よりお送りしました!

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

  1. ナポレオンより短いキリンの睡眠🦒

  2. 忍者のようなタコ ミミックオクトパス

  3. クモが色々なところにいる不思議な理由((((;゚Д゚)))))))

  4. カツオのシマシマの隠れた秘密(´⊙ω⊙`)

  5. 嫌いより嫌われてる感が強い毛嫌いってどんな意味?

  6. カブトムシのツノっていつできるの?

PAGE TOP