シカのピンチの回避方法Σ੧(❛□❛✿)

スポンサーリンク

シカ🦌って、奈良県にいて、シカせんべいを渡すと寄ってくるイメージがあなたにはあると思います!そんな、シカなんですけど、シカって、群れで行動しているから、危険な時に、仲間に危険だよ!

って、知らせなきゃいけないことある時、なんとしり毛を広げることで仲間に危険を知らせるんですΣ੧(❛□❛✿)

えっ🤯!

びっくりですな!って感じだと思います!

シカの危険回避方法はおしりにあるしり毛を広げて、危険回避をするんだぁ❗

知らなかった〜!

でも、シカ🦌って鳴き声で仲間に危険知らせたりしないの?

って思った方もいると思うんですが、もちろん、仲間に鳴き声で知らせることもして、その上で、見える形でも知らせるんです(*゚▽゚*)

シカにとっての危険な時って他の生物に襲われている時で、群れから逃げている時に群れから孤立すると、食べられちゃうんで、一緒に逃げるのに目印になっているんです(*゚▽゚*)

シカのおしりの辺りには、フサフサの白い毛が生えていて、危険だなぁ!やっべえなぁ!ってシカが思って、危険だなぁって思うと、まるで、ツボミから花が開くかのごとく、シカのおしりの毛が、キレイに広がるのでございます!

ですので、シカ公園で、シカに接する時は、しり毛が広がってる場合は、シカが危険を感知してる証拠で、気が高ぶっている可能性があるのであんまりからかわないようにいたしましょう!

以上

シカのピンチの回避方法Σ੧(❛□❛✿)

よりお送りしました!

 

 

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。