ナポレオンより短いキリンの睡眠🦒

スポンサーリンク

ナポレオンは1日3時間しか眠っていないと言われますが、動物の世界にはそれよりも短い睡眠の動物がいるんです!

その動物の名前は”キリン”

キリンは1日に10〜20分しか寝ないのです(*゚▽゚*)

あなたの会社や学校にも一人はいると思う

『俺!俺ってさぁ!仕事にプライベートに忙しい男じゃん!だから、忙しすぎて昨日寝てないんだぜ(*゚▽゚*)』

って、武勇伝のように語る寝てない自慢男!

そういう、寝てない自慢男には『寝てないんですか〜!それは凄いですね〜!俺、寝ないとかできないっすわ〜!いや〜、マジ尊敬しますわ!』と言うと喜ぶと思うので、そういう風に言われたら、ウザがらずに言ってあげましょう\(^-^)/(そのほうが話は早く終わります!)

そんな寝てない自慢する人間とは違い、キリンは寝てない自慢はしないけど、本当に寝てないんです(*゚▽゚*)

でも、人間と違って寝る時間いっぱいありそうなのにな?って思うんですが、キリンはあなたも知ってるとおり、巨体なんですが、超がつくほどビビリなんです!

ビビリなんで、周りが何をしてるのか、気になって、気になって仕方ないんです!

そして、ビビリなの以外にも、もう一つ理由があるんです!

それは、キリンの主食の木の葉からエネルギーが少ないため睡眠時間を削って食べるぐらいしないとエネルギー補給が間に合わないんです!

そのため、キリンは1日に10〜20分くらいしか寝ないのでございます(*゚▽゚*)

以上

ナポレオンより短いキリンの睡眠🦒

よりお送りしました!

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。