仕事に使えるかもしれない法則!

スポンサーリンク

あなたはいろんな法則があるのを知ってますか?

そんな法則をまとめてみました!!

ジラートの法則

この世の人間には平均すると250人程度の人とのつながりがあるという法則!

一人の人間に対して行った行動は250人の人間に伝わる可能性があるんです

人のお客さんに満足してもらえば250人の知り合いがお客さんになってくれる可能性もありますので

1人のお客さんを大事にすることが重要!!

パレートの法則

この法則をマーケティングにあてはめてみると
全商品の上位20%の商品が売上げの80%を占める
顧客の上位20%の顧客が売上げの80%を占める
といったことになるんです

仕事の成果の8割は費やした時間全体の2割の時間で生み出しているということ!

会社の人間に信用出来ない奴が複数いる

信用出来るのは2割だけというのもパレートの法則にあてはまるみたいです

マーフィーの法則

長年の人生の中で経験した何故かそうなってしまう悲劇的な法則をまとめたものなんです

代表的な例で言うと

失敗する可能性のあるものはいつか失敗する!

満員電車の時、自分の立っている前の席だけが空かない!

どうでもよいときに絶好調となる!

こんな感じで世界的に有名なジョークのマーフィーの法則

マーフィーの法則に共感する人はその出来事の印象を引きずっているのが原因みたいですよ

メラビアンの法則

話の内容などの言語情報が7%、口調や話の早さなどの聴覚情報が38%、見た目などの視覚情報が55%の割合である

この割合から7-38-55のルールと言われている

人物の第一印象は初めて会った時の3〜5秒で決まってしまい

その情報のほとんどを視覚情報から得ていると言う考え方!

10000時間の法則

1万時間の法則とは何毎に置いてもプロレベルになるには大体1万時間かかるということ

この法則で大雑把に計算すると

2年間で10,000時間投入するには、毎日13.7時間が必要
5年なら、5.4時間
10年なら2.7時間
が必要ということになってしまいます!

ピグマリオンの法則

人間は期待された通りの成果を出す傾向があるという考え

嘘でもいいから褒める方がその人は伸びる!

人を褒める時はその人のイメージと逆に思われることを褒めると効果的なんです

 

 

 

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。