生活

梅雨こそ食中毒に注意!!!

スポンサーリンク

実は梅雨は食中毒が起こりやすい季節なんです!

食中毒の原因である細菌は気候が暖かく、湿気が多くなる梅雨から夏にかけて増殖が活発になる

湿気で水分が残ったままだと菌が繁殖しやすい環境になってしまう

料理をする時は

調理器具の消毒をしっかりしましょう!

手指を洗ったり、古い食材は思い切って捨てるといった対策をしている人は多いんですが

調理器具への対策はあまりしてない人が多い

お弁当を作るときは注意

黄色ブドウ球菌などの食中毒菌は人の手から感染することが多いので

おかずは箸を使って詰めること

おかずができたら清潔な保存容器に入れて粗熱が取れてからフタをして冷蔵庫へ

熱いままフタをしてしまうと雑菌が繁殖することもあるので注意が必要です

水気の多い料理は

水分や栄養が多いと細菌も増殖するので水分の多いおかずはなるべく控えた方がいい

カラッと揚げて水分がしっかり飛んでいる唐揚げはお弁当におすすめ

揚げ物でもコロッケなど水気を多く含むものはお勧めできない

料理後も重要!

細菌やカビも生物で水がなければ繁殖できないんです

キッチンは水気が多くて細菌が繁殖するには快適な場所生ゴミを一晩放置すれば

水もエサも充分にあるので朝には爆発的に増えてしまうんです

消毒や料理をするさいは事前にきちんと手や調理器具を清潔にしてから

まな板や包丁なども使用前には必ず洗ったりし、アルコール消毒もできれば安心です!

冷蔵庫も確認を忘れずに

野菜から出る水分や野菜クズがあるとそれを栄養に細菌やカビが繁殖する

空気が循環しているため庫内に散らばっていく可能性も!!

 

 

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

  1. AMAZONを使った新手の詐欺!!

  2. 紅茶の効果がすごすぎる!

  3. ストレス発散グッツ

  4. スポーツ賭博 解禁!!!

  5. 寝る前に食べるだけはちみつダイエット!!

  6. 人間関係に疲れたらやるべきこと!!

PAGE TOP