蓄積疲労の恐怖!!

スポンサーリンク

朝起きてもなかなか疲れがとれないなんてこと

あなたは経験したことありませんか?

寝ても眠い!

どれだけ睡眠をとっても疲れがとれない

その症状もしかしたら累積疲労かもしれない!!

累積疲労とは

仕事や日常生活の中で体の疲労が少しずつ蓄積されて

症状となって現れたものが累積疲労なんです!

疲れをそのままにしておくと肩こりや頭痛などの症状が現れてくる

疲れは蓄積してるんです

累積疲労の状態になるとただ単に

疲れたという症状ではなくて深刻な症状が現れることもある!!

深刻な症状とは?

初期のうちは怒りっぽくなる単純ミスが多くなる

中期はたくさん寝ても眠い寝たのに疲れがとれない

進行していくと頭痛や、耳鳴り、どうき、めまいなどの症状が出てくる

末期になると精神面にも多大な影響を及ぼしてしまいます

末期の症状にまで来ると自力で治すことは不可能になってしまうんです

累積された疲労が一定のレベルを越えてしまうとパニック障害や不眠症、あるいは、自律神経失調症、うつ病などを患う

可能性がかなり高くなってしまいます!

疲労の累積が体の不調になるワケ

疲労が蓄積するとたんぱく質や炭水化物などを分解する酵素の働きが弱くなってしまい脳などの毛細血管がつまる!

毛細血管は血管の約9割を占めていて、疲れで脳の毛細血管が詰まってくると脳の神経回路も詰まってしまい

それを放置するとうつ病や過労死につながってしまう

累積疲労を改善する

疲れがたまっていると自覚したら早めに体を休めること

質の良い睡眠をとって身体の疲労を回復させてリセットさせましょう!

適度な運動も効果的

適度な運動は疲労の軽減になることが知られています

運動することによって酸素と二酸化炭素のガス交換も活発となって

脳にフレッシュな酸素がいきわたると頭がスッキリして気持ちもリフレッシュする!

 

睡眠と適度な運動は大切なことなんでしっかり意識しましょう

 

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。