生き物

ワニのとっても不思議な卵ちゃん(*☻-☻*)

スポンサーリンク

ワニのオスとメスの性別が気温によって変化するって知ってま〜すか〜?

この性別が気温によって変化するワニは、アメリカの沼や川に生息していて、大きくなると、全長4メートルにもなるミシシッピワニなんです(^-^)

ミシシッピワニは、岸に落ち葉を集めて巣を作り卵を産むという特徴があるんですけど、このワニには、あなたも、クリビツぎょうてん(仰天)するような秘密があるんです!

なんと!

卵の置かれた地面の温度によってオスになるか、メスになるかが決まるんです !(๑•ૅㅁ•๑)!

そうなんです!

ミシシッピワニはの性別は、地面の温度が、30度までいかない場合は、『全部メス』になり、33.5度を超えると『全部オス』になるのです!

ふ〜〜ん!

そうなんだ(^-^)

あっ!でも、30〜33.5度の間って、どうなるの?

『オスが生まれるかもしれないし、メスが生まれるかもしれない』

と、どっちも生まれる可能性があるのです!

温度によって、性別が変わると不思議な性質を持っているミシシッピワニなんですが!

ものすご〜く、危惧(きぐ)されていることがありまして

 

それは

温暖化で地面の温度があがってしまうと、オスのワニしか生まれなくなるかも問題!

なのです!

これは、ミシシッピワニが卵の置かれた地面の温度で性別が決まるから、どんどん温暖化が進むと、オスしか生まれなくなり、ミシシッピワニが絶滅してしまうかも知れない!

ゆゆしき問題なのでございます!

地球温暖化は人間だけの問題ではなく、日本から遠く離れたミシシッピワニにも影響してる為、自分たちの出来る事からストップ温暖化!していきましょう。

以上!

ワニの不思議な卵ちゃん(*☻-☻*)

よりお送りしました!

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

関連記事

  1. 象の鼻は上唇とくっついている!?

  2. クモがクモの巣にひっかからない秘密(๑•ૅㅁ•๑)

  3. モンシロチョウの幼虫の知られざる苦悩!

  4. ウミガメが泣く理由は思ってたのと、なんか違った(*_*)

  5. 海がマンボウだらけじゃない理由(๑•ૅㅁ•๑)

  6. フラミンゴと食べ物の不思議な関係!!

PAGE TOP