嫌な奴ほど出世する世の中!!

スポンサーリンク


あなたの会社に上司に媚を売りまくっている同僚、先輩、後輩はいませんか?

そんな調子のいい奴はどこにでもいると思います!

そもそも媚って?

媚びとは自分の実力を評価してもらうという対等なコミュニケーションではなくて力のある相手へ従う表明である

男女関係なく職場の上司や目上の人や友達までにも媚びる人っていますよね?相手の懐に入って上手く媚びを売って出世を狙ったり、自分の評価をあげたりします

ゴマすりという言い方もある!

他人に気に入られるように立ち振る舞って自分の利益を得ようとすること!

あなたからみたらあまりいい気はしないかもしれないけどどんな会社にも必ず一人はゴマスリが紛れ込んでいるものです

嫌な奴ほど高年収!!

いい人とは人と仲良く付き合いを重んじるタイプ!嫌な人とは人間関係を重視せず同調性が低いタイプのことをいう

比較する平均年収、嫌な人の約100万円も高いんです

年収を上げるためには懸命に働くよりも上司にゴマをする方が有効的で効果がある!

どんなに見え透いたその場しのぎのゴマすりでも効果があることがじつはスタンフォード大学ビジネススクールの調査で判明しているんです

会社にいながら年収を上げるには出世するしかないないんです

上司から高い評価を受けることは必要不可欠、言い方は悪くなってしまうがゴマをすってでも上司にはコイツは見どころがあると思わせることができないようでは出世はできないんです

軽蔑されないゴマのすり方は?

褒め上手になれ!

ゴマすりが軽蔑されてしまうのはすり方が下手だからなんです上手にゴマをすれば誰だって必ず出世します!

良いウソは本当のことではないけど人を前向きな気分にさせたり喜ばせることができるんです

自分を支援してくれる人は大事に!

上司、先輩社員や仕事で絡むほかの部署の人たち、外注業者さんもいざというときに自分を助けてくれる可能性のある人には気分良くさせておいた方がいいんです

上司に気に入られるようにばかり考えてもゴマをすって媚びているマイナスイメージがあるが後輩に優しくしたり、先輩にも気を使えるようになれば軽蔑されたりしません

愚痴るなら褒めまくれ!

愚痴っぽい同僚といるのは時間の無駄!!

どうせなら会社のいい点を挙げて自分が会社を好きなことを表現する方が得なんです

実力がない人がゴマすりだけで出世できるほど会社は甘くないんです

実力があってもそれを発揮できる環境がなければ実力がないのと同じことになってしまうんです

こんなことを意識してこれからは1日を過ごしてみましょう!

 

 

あなたの周りにも愚痴っぽい人や調子のいい人がいると思いますが

誰にでも思いやりを持っていればみんなに軽蔑されたりしません!!

 

スポンサーリンク

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。