疲れが取れにくい生活習慣!!

スポンサーリンク

不規則な食生活や生活習慣で疲れが取れにくい体になりやすくなってしまっているんです!

不規則な生活習慣が身に付いてしまうと疲労しやすく体調不良になりやすい体質を作ってしまう

年をとると疲れが取れない

年齢を重ねると疲労回復のメカニズムが関係しているんです!老化が進行してしまうと

疲労回復に役立つFR「疲労回復因子」の反応が鈍くなって疲れが取れないと言われています

疲れには疲労因子FFという物質が関係している

FFを効果的に減らすためにはFR「疲労回復因子」が重要な役割を果たしています

体内で疲労因子FFが増えてしまうと、それに反応するように体内には疲労回復物質FRが出てきて疲労因子FFによって傷つけられた細胞を回復してくれるんです

脳が疲れを感じにくい?

肉体的な疲れは感じやすいのですが脳の疲れは意外と認識できていない時があります

体は大して疲れていなくても大嫌いなことをしたり、気の合わない人とがまんして話したりしたときには後からどっと疲れを感じる時があるはずそれは後から脳が疲れを感じてしまうからなんです!!

メンタルの不調も疲れが取れない理由

何をしても疲れが取れないって時はあなたが抱えているそのストレスが原因かもしれません

悩みや心配事がある人ほど疲れやすい人が多いみたいです

何事においてもマイナスに考えてしまったり他人の小言に過剰に反応してしまう人は要注意!!

性格的には真面目な人、頑張り屋、完璧主義者、感情をあらわにできないタイプの人

食事で気をつけなちゃいけない

眠っても疲れが取れないときは体が必要としている栄養成分が不足している可能性が高いです

社会人は仕事の付き合いなどで食生活が乱れがちなんでビタミンやタンパク質などの不足しがちな栄養素をしっかりと心がけましょう!

炭水化物取りすぎに注意!

糖質の過剰摂取により疲労物質である乳酸を分泌して疲れやすくなってしまう

蓄積されて取れない疲れとだるさの原因は疲労物質の「乳酸」なんです!

コーヒーの飲み過ぎも

コーヒーに含まれるカフェインには「コルチゾール」「アドレナリン」の分泌をうながします

コルチゾールは体内の様々な部位を刺激することで過剰にエネルギーを使ってしまうんで疲れやすくなります

 

あなたは知らない間に疲れやすい体になる生活習慣になっていませんか?

スポンサーリンク

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。