卵が大きいダチョウの知られざる秘密!

スポンサーリンク

ダチョウといえば、物凄く大きく世界最大の鳥で、あらゆるサイズ規格外の大きさです!

脚から頭までの高さは約240センチ!体重は150kgものとんでもなく大きさで、この大きさは、鳥のなかでも大きさは一番なのです!

ダチョウの卵といえば、大きな卵として有名ですが卵との重さは1500グラムもあり、その黄身は世界最大の細胞なのです!

また、体のパーツもとても大きく、特徴的な目玉は直径5cm、重さは60グラムもあります!この大きさだけ言われると、ピンと気づらいかもしれませんが、だいたいニワトリの卵と同じくらいの大きさなんです!

そんな、色々とビッグサイズのダチョウなんですけど、一つ小さい部分があってそれは脳なんです!

ダチョウの脳は、なんと、目玉よりも小さく、40グラムしかないのです!

なので、あんなに大きな体をもっいるけど、ダチョウは記憶力があまりよくないのです!

ダチョウというと、あなたの頭の中に浮かぶイメージとして、大きな卵や、鳥のなかでも最速で、時速60kmものスピードで走るのをイメージしていたかもしれませんが、ダチョウの脳は目玉よりも小さいと聞くと、人間の脳はとても大きいから、暗記が苦手だ!とか言っているのも、じつは贅沢な悩みなんだなぁ!って思いました!

 

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。