死を予言する 猫のオスカー!!

スポンサーリンク

オスカーといえば、オスカー俳優などが頭に浮かぶと思いますが、オスカーと呼ばれる猫がいる事をご存知ですか?

オスカーはアメリカのロードアイランド州にある老人専門の擁護施設で飼われていて、人の死を予言する不思議な能力を持っている猫として有名になったのです。

オスカーは、擁護施設の中を散歩しているんですが、時折不思議な行動をとるのです。それは、患者のベッドに飛び乗り、その患者のそばで体を丸めて横になるという行動です。その行動は、オスカーからの患者に死期が迫っている合図なのです。

また、意識のない患者でも、死期が数時間後に迫っていない時には、オスカーは決して近づかないのです。

このようにこれだけ聞くと死の予言をする猫で怖い!((((;゚Д゚)))))))って思ってしまうのですけど、施設の中ではオスカーは感謝されている存在で、オスカーが患者のそばで体を丸めているのを職員が目撃すると、すぐに職員が患者の家族に連絡を入れるので、家族は最後の別れをする事ができるので、最後を看取れる状態にしてくれてありがとう!と患者の家族から感謝されるのです。

動物には、人間にはない特殊な能力を持っていたりする事が、多いので、あなたの近くのペットも、あなたがきづかないだけで、何か不思議な能力を持っているかもしれませんね(^∇^)

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。