都市伝説

ヒトラーの預言!!

スポンサーリンク

アドルフ・ヒトラーって名前は大多数の人が知ってる名前だと思います。

ヒトラーといえば、ユダヤ人虐殺や第2次世界大戦の時にドイツを指導していた独裁者など色々なことが頭の中に浮かぶと思いますが、ヒトラーが預言者だと言った話はあまり聞いたことがないと思いますので、これを読んでいるあなたのために書いていきたいと思います。

ヒトラーは政治家としての顔とは別に神秘的なものを探求してきていることにも実は有名で、その、きっかけとなる出来事は、彼が19歳の時になると言われています。19歳のヒトラーはオーストリアのホーフブルク宮殿宝物庫にて見たものが世界の覇者になることができる伝説で有名な『聖なるロンギヌスの槍』を見て、それを見た瞬間にヒトラーは自分が未来の覇者となる姿が槍から送られてきたと言われています。

その後、ヒトラーは1938年にオーストリアを制圧し、槍の所有者となり、その後快進撃を続けたのは皆さんが知っていることと思います。

その後に、独裁者となったヒトラーは様々な預言を残し、的中させたと言われています。

『ユダヤ人の天才科学者たちが、”炎の絶滅兵器”を開発し、アメリカ軍が日本に対して使用する』という預言を残しており、これは原爆のことを言っていると言われています。他にも、アメリカとロシアが世界の覇権をかけて争うと言った預言などを残しています。

そんな、ヒトラーが2039年の未来を表した預言が衝撃的で、一部の人類のDNAが突然変異により進化し『神人』となり、進化できなかったのが『機械化人』になり、神人は宇宙から機械化人を支配するという預言なのです。

この預言が今の段階だと何を表しているのかわかりませんが、なんかすごい恐ろしい感じがしてきませんか?:(;゙゚’ω゚’):

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

  1. 中国の闇 子供が親を捨てる!?

  2. 戦前に月の裏側を念写した超能力者がいた!?

  3. リンカーンは自分の死を夢で見ていた!

  4. 口裂け女と塾の意外な関係Σ(゚д゚lll)

  5. 死を予言する 猫のオスカー!!

  6. 日本地図から消された毒ガス島!!

PAGE TOP