ペットに危険な観葉植物

スポンサーリンク

普段何気なく置いている観葉植物

植物は室内の空気を綺麗にしたりするので役に立ちますよね

そんな観葉植物が種類によっては犬や猫に毒になるものがあるんです

有毒な観葉植物まとめてみました

オーニソガラム

葉や花が心臓疾患を引き起こすことがあるので注意が必要

ユリ

テッポウユリ、オリエンタルリリー、スカシユリ、そのほか球根から育つユリ科の植物は猫に腎不全を引き起こすが犬には問題ないみたいです

花粉だけでも猫にとっては命とりであることがあるので気をつけてください

フィロデンドロン

ペットが口にしてしまうと口や舌、唇に激しい痛みと炎症、嚥下困難、流涎、嘔吐を引き起こす危険がありま

アロエ

日焼け用の軟膏として使うのが効果的なアロエですが犬や猫は嘔吐、下痢、食欲不信、痙攣を引き起こすことがあります

サゴヤシ

もっとも深刻なダメージを受けるのがサゴヤシなんです

非常に危険な植物サゴヤシは嘔吐、激しいのどの渇き、出血性胃腸炎、血液疾患、肝臓、肝不全、死を引き起こすことがあり大変危険なので注意しましょう

有名な物をまとめてみましたけどまだまだ危険のある植物もあるので、可愛いペット達には危険ですね

注意して可愛いペット達を守ってあげましょう

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。