健康

ストレスに打ち勝つアリアクラムの3ステップとは!

スポンサーリンク

アリアクラムの3ステップはスタンフォード大学の臨床心理学のアリアクラム博士が編み出した方法で、物事に対する、生理、心理、行動のメカニズムを通じて、いかに健康とパフォーマンスが向上するかを探求して産み出した方法で、

1.ストレスを認識する

2.ストレスを引き受けて背負う

3.ストレスを利用する

という、3ステップで、体内からDHEAという物質が出てきて、DHEAはストレスを緩和し、向上心を起こさせるため、ストレスにうまく対応できるようになるというものです。

1.ストレスを認識する

ストレスってストレスがかかると、どうしても感情的に、もう、こんなストレスがかかって嫌になっちゃう!ってクヨクヨしたり落ち込んでしまったりってするんですが、その落ち込んでしまったり、クヨクヨしたりする原因って認識をしてないと思うんですよ。

どういうことかっていうと、嫌な事があって落ち込んでしまった!という状態の時、普通は、嫌な事があって、凹んでしまったなぁ!で終わりなんですが、

嫌な事があったら、まず、嫌な事が起こる前の心理状態は、どんな状態だったかを考えて、次に、嫌な事によってどのような感情の変化が生まれ、そして、現在どのような気持ちになっていて、故に今落ち込んでいる。こういうステップで考えると、ストレスが認識できるのです。

これをする事でストレスを客観的に分析できるようになるのです。

2.ストレスを引き受けて背負う

これは、この今与えられているストレスは自分が達成したい目標よりも重要なストレスなのかを考えるという事です。

例えば、大学受験の為に勉強をするのが強いストレスだが、大学合格の為に頑張っている場合、

何の為に自分は勉強しているのだろう?と悩んでいて、大学合格の為に勉強していると答えが出たら、次に

『勉強のストレスに負けて勉強しなかったとしたら、大学は落ちてしまう。そうなると、自分自身が後悔してしまう。』

と考えた場合、ストレスは嫌だけど、自分にストレスを背負う明確な理由ができる訳です。そうすると、この目標の為にストレスを背負う事ができるようになるのです。

3.ストレスを利用する

ストレスを背負う覚悟ができたら、今度はストレスを身体の為に必要な反応として認識するということを意識してみましょう。

人間はストレスに直面すると、アドレナリンやドーパミンがでて、脳と身体が活性化され、注意力や集中力が増大するなど、身体に対して良い反応もするのです。

ですので、ストレスを有益な物として捉え直すことにより、自分ではコントロールのできない苦しみという感情というデメリットを自分に有益なメリットに変換できるのです。

ストレスというものが、物凄い恐ろしいものとして感じられるのは、それは正体が何かわからなくて正体不明な恐ろしさがあるというものもあるというのもあると思います。

アリアクラムの3ステップは実行するのは難しいとは思いますが、ストレスを感じた場合、ストレスの正体を探る手がかりにはなると思うので、強いストレスがあるときには、アリアクラムの3ステップを思い出してやってみると、今までよりも、苦しくなく物事に対応できるのではないでしょうか?

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

  1. 寒い時に身体を暖(あたた)めるのど〜して?

  2. 短期間で痩せられる食事制限のデメリット!!

  3. 水分の取りすぎで起こる 水中毒!!

  4. 完璧主義者の原因と心理!!

  5. よく化粧品で聞くセラミドって何?

  6. 夏バテで食欲がないとき摂りたい食材!!

PAGE TOP