駐車違反 意外と知られていないこと

スポンサーリンク

駐車違反で黄色いステッカーを貼られたら警察へ出頭するという勝手な思い込みがあなたにあると思います てか自分も思ってました

警察わ誰が違反したか知らない!!

そんなことってあるのって思っておおマジかって驚いてしまった

運転するあなたはコンビニとかちょっと止める時

黄色いあの紙貼られてるかも恐怖を覚えたことありますよね(´・ω・`)

2006年6月に駐車違反取り締まりの民間委託になって

緑色の制服を着た駐車監視員が取り締まりを行うようになった

警察が取り締まりをしてた時わ15分とか20分とかなら待ってくれたけど

緑のおじちゃん達わそんな甘くない車内に運転手がいなければ即取り締まり開始みたい新制度で決まったことだから文句わ言えないけど(´・ω・`)

公衆トイレなんか行く時わ十分に気をつけないと黄色いやつがなんてこともあるかも

ステッカーを貼られたら

じつわこのステッカーにわ出頭せよとは一切書かれていない

これあまり知られていないんだけど

無視していると、1週間くらいしたら警察から郵便が届いて

「放置違反金」という納付書が入って送られてくる

これを払えばもうおっけー 点数も引かれずに終わり

点数引かれないのわ嬉しすぎる♪(´ε` )

警察に出頭してしまったらどうなる?

警察官は当たり前のように違反切符を切る

だって目の前に駐車違反のステッカーを持った違反者がいるから

違反切符を切られると反則金の納付書が渡され、そして、2点か3点の違反点数が引かれてしまう

行かなくていいなら 行かないほうがいいじゃん

これからわじっと待っていよう

一番いいのわ駐車違反しないことなんですけどね(*゚∀゚*)

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。